室内空間を構成する7つのインテリアエレメントをご存知ですか?
インテリアエレメントとは、「床、壁、天井、窓(カーテンなど)、建具、照明、家具」を指します。
この7つのエレメントを調和させることがインテリアコーディネートという仕事です。

モダン・ナチュラル・エレガント・和風などインテリアスタイルとカラーリング(色使い)をコーディネートすることで心地よいインテリア空間が生まれます。

インテリアスタジオKはカーテン一つ選ぶ時も室内空間全体を考慮してアドバイスしています。
コーディネートから施工まで一貫して行ってきた経験と知識でお客様のご要望にお応えします。

experience

3Dソフトで高度な完成イメージを共有

インテリアの設計と完成後の印象のギャップを小さくするには設計段階において高いレベルでの完成イメージを共有する事が不可欠です。弊社では3Dソフトを導入することで、計画段階から高いレベルでお客様と完成イメージを共有できるようにしています。

works

現場を知るインテリアコーディネーター

住宅から学校、病院、ホテル、商業施設など数々の現場管理を担当し材料や職人の手配、施工などを行ってきた経験から「現場を知っているからこそできるご提案」が可能です。